ホーム 製品情報 工場紹介 環境への取組み リサイクルシステム 会社案内






京王製紙株式会社は、昭和37年に創業し、白ボール製造からスタートいたしました。 現在では子会社である京王紙研工業と共に、板紙製造から印刷・紙器製造まで一貫生産できるメーカーとして、 皆さまのニーズにお応えするべく今日まで歩んでまいりました。

そして、21世紀は環境がテーマであると言われております。 私たちは地球規模の問題となっている環境問題を真剣に考え、 地球環境保全と循環型社会の構築に貢献することを経営課題としています。
供給者として、消費者としての責任を認識し、お客様で出る事業ゴミを古紙として回収し、 再生紙やパッケージにしてお届けする「再生紙リサイクルシステム」に取り組むと同時に、 リサイクル可能な機能紙である「キングバリア」シリーズの開発に取り組んでまいりました。

紙はリサイクルできるという利点があります。 この利点を最大限生かして新たな可能性を追求し、今後も循環型社会の構築の一助となるべく、 新たな開発を進めてまいりますので、より一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

京王製紙株式会社
代表取締役社長
 齊藤 幸秀




会社名京王製紙株式会社
代表者齊藤幸秀
設立昭和37年5月
本社所在地〒417-0026 静岡県富士市南町4-4
TEL 0545-52-0351(代) FAX 0545-53-6133
資本金4,800万円
従業員数100名
事業内容特殊ノーコート板紙、ラミネート加工、グラビア・フレキソ印刷、板紙合紙、水性機能コート加工、ボビンスリッター
取引銀行静岡銀行 富士中央支店、日本政策金融公庫、富士信用金庫 吉原支店




本社・本社工場
 〒417-0026 静岡県富士市南町4-4 TEL0545-52-0351(代) FAX0545-53-6133

比奈加工所
 〒417-0847 静岡県富士市比奈613 TEL0545-38-1156(代) FAX0545-38-1159

比奈紙工所
 〒417-0847 静岡県富士市比奈601 TEL0545-34-1016(代) FAX0545-34-4191

伝法倉庫
 〒417-0061 静岡県富士市伝法366 TEL0545-53-1509

中里倉庫
 〒417-0826 静岡県富士市中里101 TEL0545-38-0538

研究室(京王紙研工業(株)富士工場内)
 〒417-0847 静岡県富士市比奈696-1 TEL0545-38-2282





京王紙研工業株式会社
 〒417-0026 静岡県富士市南町4-4 TEL0545-53-6131(代) FAX0545-53-5863
 URL:http://www.keiopaper.co.jp/shiken

京王紙研工業株式会社 富士工場
 〒417-0847 静岡県富士市比奈696-1 TEL0545-38-2281 FAX0545-38-2282



HOME

京王製紙株式会社
〒417-0026 静岡県富士市南町4番4号 tel.0545-52-0351 fax.0545-53-6133
Email:s-master@keiopaper.co.jp
Copyright(C) Keio Paper MFG. CO. Ltd, All Rights Reserved.